月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『上段のレコード』

2017年9月23日(土曜日)
雨柊@岡山・月見山

大学2年になったばかりの頃だったか
キャンパスをぶらついていたら
知らない上級生に呼び止められて
お前、バーテンやってみないか?
連れてかれたのが学校の隣町、自由が丘のバー
自由が丘っていったらオシャレなイメージだったけど
そこはモルトウイスキー好きのマスターが1人で切り盛りする渋めな店

バブル全盛の頃
女の子も居ないのに座って千円
モノによってはウイスキーほんのちょっとで三千円でも誰も驚きはしない
ド素人のガキだったぼくにマスターは
とにかく、酒は堂々と出せ!
もし間違ってたらおれが謝ってやるから
ほかにもいろいろと勉強させてもらいました

かける音楽はレコードだけで
それを取り替えるのもおれの役目
棚3段くらいにびっしりとジャズ中心のコレクション
一番上の段のは、営業中にはかけるなよ!
なんでですか?
良すぎるから、酒が売れなくなる

fivespot.jpg
上段の1枚『Eriic Dolphy at the Five Spot』

閉店後、上の段のレコード聴きながら
マスターと乾杯するビールの旨かったこと

当時おじさんと思っていたマスターの歳
とっくに超えちゃったんだろうな