月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『この世の容赦ない力関係』

2017年8月19日(土曜日)
雨柊@岡山・月見山

長いツアーから帰って来ると
なんかしらイレギュラーなことが待ち構えていて
そのつど、いろいろベンキョウさせてもらってます

今回のお題は『蜂』

今朝起きたらなんか窓の外が騒々しい
窓っていうかビニール張っただけなんだけれどもね
アシナガバチがせっせと働いてるようで

まぁそんなこともあるかな
って、放っておいたんだけども・・・
ふと軒下をみると

honeycomb.JPG
まあまあのサイズの巣が出来ていて
10数匹の蜂がわさわさしてるし!

昼過ぎくらいによくよく見てみると
一匹の大スズメバチが!?

どうやら、アシナガバチの巣を襲っているようで
まぁそれもそれで都合がいいかもって
放っておいたんだ

で、夜
寝ようと思って寝床の2階建てへ
部屋に蜂が紛れ込んでるかもと用心しながら2階へ
懐中電灯で部屋をチェック
大丈夫そうだな
天井の電灯をつけようとした時
電球を直接手でまわしてつける方式なんで
電灯に手を伸ばしたその時

papaerwasp.JPG
大量の蜂が電灯の根元でうごめいてるのを発見!
この写真じゃ解りにくいけど、天井のコードのまわりに数10匹!

どうやら、スズメバチに襲われたアシナガバチがここに避難してきたようで
ところてん式に、ぼくは自分の寝床を押し出されて
ゲストルームにしばらくの寝床を求めることに