月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『干物作り』

2017年6月 9日(金曜日)
愛一朗@月光荘京都・八雲食堂

 18952992_1071013439695381_2816354346935354021_n.jpg

京都月光荘裏、

直射日光が当たらず風通しの良い半分外のようなガレージスペース。

ここが京都月光荘の物作り、仕込み、貯蔵、のスペース。

ここで麹を作ったり、自家製の味噌、醤油、らっきょ、梅なども貯蔵されています。

そんなこのスペースで今回作り始めたのが、自家製の『干物』

18893194_1071013429695382_5142317603980710303_n.jpg

鮮魚の内臓を抜いて、タテ塩した魚をガレージ上部に吊るしてある干物ネットに入れて、

風通しが良いとはいえ京都の湿気のある夏では腐るので、干物用扇風機にて風を当てて乾かす。

こうして一晩から一昼夜で自家製の干物が完成!

カドヤ&八雲で食べられるので是非、みなさんお試しを!

19059076_1071677542962304_4510772600148281769_n.jpg