月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『冬野菜』

2012年12月21日(金曜日)
ともれっど@和歌山

日本でもわりかし、南の国といわれる和歌山県

でも やっぱ寒い 

心身 目覚めるまでの朝が厳しいね。  

朝起きたら 霜が降りてたりすると、  

わ!! 野菜大丈夫か!!と思ってしまいます  

日が出れば、心地よい冬の日差しですが  

南国 沖縄を思うと冬のど真ん中 まだ冬は長いねー。  

冬に野菜を作るのは初めてなので

何をしていいのかあまりわからないので、

寒さの度合いと成長の様子をながめています  

雨は降るので、水やりしなくても土は乾かないし、  

それにしても 植物の生育の遅いこと。。。  

 

IMG_0398  

 

沖縄の市場のおばあから買った島らっきょうは

この霜のおりた冬に耐えきれるのかな?

いまのところ、枯れることなく、育っています。

初めての冬は知らないことばかり。

 

一年目はどんなもんか見てましょうね。

 

  IMG_0397  

 

キャベツにも霜が、

ちょっと寒さから守ってあげた方がいいのかと思い

 

方法を探しています。結球もあるところから止まってしまったような、、、  

 

IMG_0409  

 

たまねぎ 2ヶ月前にこの状態で植えて、

ほとんど変化なし

いや、少し大きくなったかなあ。。。

春先まで静かに育っていくのかな。  

上の畑にはジャガイモがもうすぐできそうです。  

そりゃあ寒くて、日も弱く、短いもんね あたりまえなんだけど。

 

この地味な感じも悪くないけど、

夏の毎朝フィーバーしてる感じを見ちゃうと

物足りなさがのこりますが、

これも四季のある一年の流れ でしょうね  

 

紅葉や霜、雪  

 

沖縄に長かった僕にぜんぶ新鮮に感じます  

 

明日は東京へ出発の準備しないと。  

 

日曜日 たくさんの顔ぶれにあえることを楽しみにしています

 

 

  ともれっどより