月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『ゆめうつつな』

2012年9月11日(火曜日)
かまちゃん@旅の空

山水人から帰ってきました。

2週間ちょっとの山暮らし。

パソコンもケータイもなんにもない暮らし。

の、わりに快適な暮らし。

 

時計がないから時間がわからない。

だけれど、どーにでもなる暮らし。

「18:00からトークだよー!」

「今、何時ですかー?」

「わからんー!」

そんな暮らし。ついでに曜日もわからない。

 

お金がないからあんまり買えない。

「ふんどしとマッサージの交換でどう?」

「いいよー」

そんな、どーにでもなる暮らし。

 

毎日、だらだらと過ごすも、踊り狂うも、帰ってこない?のもアリな場所。

それが山水人。

 

ここで得たものをどこへもって行きましょうか?

そりゃあ、もちろんふんどしへ。

あんなふんどし、こんなふんどし、みんなに愛されるふんどしに。

ふんどしと染めもの、新たなビジョンが見えてまいりました。

 

さてさて、お次はどこへ行きましょうか?

おいしそうなにおいはアチラコチラで。

とりあえず、また出稼ぎなのかなー!!

 

次回の京都参上はいつになるかな。

月光荘とどんなカタチで再会できるやら。

今夜はふかふかのお布団で寝られるのが楽しみです。チャオ!