月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『耳をすませば』

2012年8月11日(土曜日)
かまちゃん@月光荘京都・八雲食堂

ここのところ、身体の様子がおかしい。

腹が減らないのです。

いや、正確に言うと減っても食べなくてもいい気分なのです.

これ、いかに。

酒で胃腸がダメージを負っているのかしら?

なんて話をしていたら、それは身体が余分な物を排出しているんだよ、とあるひとが教えてくれました。

自浄作用ってものなんだよ、身体が求めているんだね。

 

頭でなくて、身体。身体が考えている事に耳を傾けられるなんて、すごく嬉しい。

普段、使うのは頭ばっかりですからね。

現代人も野生児になれるかな!

皆さんは最近、身体の声を聴いていますか?