月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『kuuge』

2012年6月 5日(火曜日)
なち@月光荘京都・八雲食堂

月光荘によく遊びにきてくれるご近所さん、
沖縄県立芸術大学大学院、造形芸術研究科生活造形専攻染織(なんだかとても難しそうな専攻だけど染め物、織物)を修了

 

のち地元の京都にて活動しているお友達、ちひろちゃんの個展のご紹介。

 

 

 

朝早くに月光荘にふらっと現れた彼女。
鞄から何やら色々なモノを出してこれから個展でもでも開くのか状態。

 

 

 

“糸紡ぎワークショップの必要道具作り、手伝ってー”

 

 

 

 

chihirokotenn1.JPGchihirokotenn2.JPG
まずは型紙を切り抜き、二重にし頑丈にする。
chihirokotenn3.JPG

次にフェルト糸をまんまるの玉状態まで丁寧に丸める。
chihirokotenn4.JPGchihirokotenn5.JPG
先生直々に指導が。

“優しく丁寧にね”
chihirokotenn6.JPG
焦ってはだめなのです。
chihirokotenn7.JPG
昼下がり、ロビーがワークショップ状態。
chihirokotenn8.JPG
たまにお茶でもしながら、気付いたら女子会に?
chihirokotenn9.JPG
こんなにかわいい玉がたくさん

 

 

さて、このブログで紹介した型紙などはどんな形でワークショップに登場するのでしょうか。
実際に足を運んで体験してみてくださいね
chihirokotenn11.JPG
kuuge textile Exhibition 20112
2012年6月5日(火)〜6月11日(月)
会場:HINAYA  KYOTO 本店 (10時〜18時 入場無料)

 

6月8日(金)、9日(土) 13時〜17時
“スピンドルによる糸紡ぎのワークショップ開催”
受講料1,575円(税込み、お茶お菓子付き)受付随時
約1時間ほどで完成

詳しくは
http://kuuge.exblog.jp/

もしくは会場の
HINAYA KYOTO本店 075−411−3602までお問い合せ下さい。