月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『「旅の記録とコトダマ」5月沖縄 vol.6』

2012年6月11日(月曜日)
ともれっど@月光荘沖縄

DSCN0802.jpeg 

 

台風前夜、満月

 

最後の夜に向けて、「いこか」「やめよか」考え中

 

いろいろ巡り巡らせて 時間も遅らせて、「ふて寝」もして、一息ついて

 

 

確実でゆるぎない決断をする

 

「やれるところまでやる。いけるところまでいく」

 

「迷いの旅」の向こうにはやはりそこにたどり着く

 

 

さあ、パーンと手をたたいて「準備開始」。

パーティーは、この「瞬間」からはじまっている。

 

なんかわかんないけど、うまく積めたときは、GOODな日なんだよね。統計的に。

 

こんなこと何年やってんのか知らんけど、いっつも「なんか積み忘れている」感じもする

 

それでもいいか、そのまま在るもので、やれるだけやるのよ。

 

と、「祭りの前」の「祭り」

 

今回はどんな夜になるんだろう。

 

月夜に集まる花々と

毛遊び(もーあしびー)

 

いってきます

 

 

_____________________________________

 

つづく→ 。