月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『島の恵み、漬け込みます 〜1ヶ月後まで我慢〜』

2012年6月12日(火曜日)
大ちゃん@月光荘沖縄

魚の目、タコイボ、イ〜○コロリ〜。

いじっちゃ駄目なんですってね。あれ。ていうか、やつ。

、、、、まだ大丈夫なはず。(患って半年以上経ちました)

大地です。

 

全くタイトルに関係ない前フリからの画像で恐縮ですが

2012061201.JPG 

とある昼下がり。

沖縄の恵みを自分たちで美味しく頂く為に、スタッフやらゲストのみんなと協力して、

 

2012061202.JPG

 

「島ニンニクのしょうゆ漬け」の仕込みをしたYO、というお話。

春ちゃんらと月光荘から南の「糸満」というところに遊びに行った時に、道の駅で格安で美味しそうな島ニンニクを見つけました。そこに一緒に置かれてあったのが「しょうゆ漬け」とそのレシピ。

というわけで、この時期は「保存食仕込み」。やりますよ!っても島ニンニクの皮むきが大変なだけで、皮剥いてやれば仕込みは簡単。

1kgの島ニンニク、、一人でやったら時間もかかるしニンニク痛(ほんと痛いんです・・・)も辛い、、、しかし!

多くの人のおかげで1時間ちょい?かな、で皮むき終了ー。

 

 

2012061203.JPG

1kgの島ニンニク。丁寧に洗って水気を取って、詰める瓶を用意して・・・

2012061204.JPG

ちなみにレシピですが、島ニンニク1kg、らっきょう酢3カップに醤油(昆布醤油がおすすめなようで)1カップを・・・

2012061205.JPG

混ぜ合わせて漬け込むだけ。あとは漬けた日から1週間後と1ヶ月後に、漬け汁を火入れして、冷めたらもう一度漬け込むんだそうで。そうすることで長期保存出来る様です。

今回は濃口醤油に昆布をきって入れてみました。

この醤油・・・月光荘の宴会に、つきのわのツマミ、だい処のランチと幅広く活躍してくれることでしょう。とにかく楽しみです。もう食べたいです。(駄目絶対)

たくさんある島の恵み。美味しく美味しく、、いただきます。

さて、次はどんなのを「手作り」しようかね?

〜大地〜