月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『お客様VS魚介ラーメン』

2012年5月23日(水曜日)
イチ@ラーメン・コトブキ

 さあゴングが鳴った

まずはお客様 たしなめるようにゆっくりと丼に顔を近づける

ここは魚介ラーメン 香りの魚介ジャブで距離をはかる

 

互いにゆっくりとした立ち上がり

 

そしてここでお客様が取り出したものは

携帯カメラだ ifoneでしょうか…

ラーメンを撮り始めたぞお

軽く麺を持ち上げてえ さあ湯気が立ち上る

おいしそうだ

 

ここは魚介ラーメン 軽快なフットワーク 身のこなしをアピールするかのような動きを見せます

 

おっとお客様 レンゲジャブレンゲジャブ

軽く当ったか 口元がほころんだ

箸が動いたぞ続いては麺だ

熱々だあ 軽くフーフーしてえ さあ一気にいったあ!

 

魚介ラーメン 左魚介フックから右の魚介ボディーブロー

これは入ったか!?

お客様美味しそうな表情だ

魚介ワンツー早い!!

お客様の頭が一瞬のけぞりました

 

お客様ここは落ち着いて一口水を飲む

口の中を一度流してから

チャーシューいったー!!

香ばしそうだ香ばしそうだ

 

チャーシュー肉厚ジューシー!!

炙られた脂身が香ばしく歯ごたえもいい

魚介ラーメン猛攻だ

ゆずフック強烈うう

お客様の顔が笑ってる

タマネギのシャクシャクした食感

スープに馴染む

魚介ラーメン三種麺の独特な歯ごたえアッパーからボディー!

お客様ダウーン!!

綺麗に入った

お客様立てるか!?

顔は笑ってるぞ

足も笑ってるぞ

 

立てるか!?

たてるかー?

 

なん

 

なんとか

 

なんとか立ちました

 

さあしかし魚介ラーメンの猛攻だ

お客様しのげるかしのげるか

魚介ラッシュ魚介ラッシュ

ワンツーからボディ 

お客様もはやノーガードだ

危ないぞ!危ないぞ!

1ラウンド残り10秒

持ちこたえるか

魚介スープ

旨い旨い!

さあどうだ

さあ後二秒

ここでゴングー!!

 

お客様ゴングに救われた

魚介ラーメン一気に行きました

魚介ラーメン強い

 

お客様は笑ってる

かなり嬉しそうだ

肩で笑っています

これはかなり効いてそうだ

第二ラウンド行けるか

 

ここで第2ラウンドのゴング

 

お客様レンゲジャブで距離をとる

そしてメンマ

柔らかい!

笑ったぞ

味付け玉子もいった

7割ほど火を入れてるのでしょうか

黄身の部分がスープに溶け出ません

 

さあ魚介ラーメンもう残りわずかだ

カツオの風味がお客様を既に虜にしています

ノーガードのお客様

どこからでも打ってこいと…

 

さあそしてええ

魚介ワンツーから

魚介ボディ

魚介ストレートーー!!!

丼がひっくり返ったああああ

ダウーーン!

 

カンカンカンカン