月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『先生!ゆうすけくんがいません!!』

2012年4月10日(火曜日)
かまちゃん@月光荘京都・八雲食堂

 …

……

………

はっ!気付いたら10日ですよ!

おれ、今年は7日で終わりだと思ってました…

まさか花見が終わるとはね…

花見についてはおいおいヒロシが書いてくれるでしょう(早く書けよっ!)

おれはちょろっと自分の事を書かせていただきます。

 

わたくし、7日の花見をもって、月光荘を卒業…もとい中退しました!!!

12月の下北飲み会から4ヶ月、あっという間の日々でした。気付いたら今でしたね。

この駆け抜けた日々…

飲んだサケ、カンパイ…

これもひとえに訪れてくれたみんなのおかげです!

本当に、本当に、ありがとう!!!

みんなのこと忘れないよっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて言うと思ったかバカヤロー!!!!

そんな薄っぺらい言葉なんてポイ捨てだー!!

ありがとう!なんて言いかたないし、言いたいんだよ!!

月光に抜けるもなにもありません!!

心のだいじな場所を占めちゃってるからです。

それはあなたもそうでしょう?

だから遊びにくるんでしょう?

 

そうして日常。

ただ、あなたの場所に帰って、あなたの仕事を毎日働いて、あなたの家庭で過ごして。

たまに月光にやってきて。

それって最高じゃないですか!!

がんがん!

がんがんやってくれ!

あなたはあなたの日常を楽しんでくれ!

おれはおれで全力で楽しむよ!!

お互いよだれがでるくらいうらやましがろうよっ!!

バンドくもーぜ!じゃないけどさ、

確かなセッションだよ!

あなたってだれ?って横からつっこまれそうだけど。

わかるひとにはわかるはずだよ。

そう、あなただよ。

 

ここを離れたら

もう会えないかもしれない。

でも、会えるかもしれない。

偶然、道ばたで。ホームで。あるいは月光で。

その時は

その時はさ

とびっきりの笑顔でこう言おうじゃありませんか。

「おかえりなさい」

それじゃ、また。