月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『誤訳もいいとこ』

2012年4月 1日(日曜日)
かまちゃん@月光荘京都・八雲食堂

 古都京都。伝統ある街には日本だけではなく世界各地からも観光客が訪ます。

ここ月光荘も例外ではありません。隣国の中国、韓国はもちろん、アメリカ、カナダ、つい先日はオランダ、フィンランドからも訪ます。

国際交流。私たち月光荘のスタッフにはボーダーを超えたコミュニケーション能力が求められます。

直接、会えばコミュニケーションはできます。ジェスチャーで伝えられるからです。

しかし、メールは難しいです.なぜならジェスチャーができないからです。

そして、私は英語が全くできません。だから、とても困ります。

そこで翻訳ソフトを使っています。彼らはとても優秀です。

しかし、時々間違った翻訳をすることがあります。

そして、それは、とても面白いです。

…いい加減この口調疲れてきました!

とにかく笑える翻訳、いってみましょう!!

 

・こんにちは!今日はいい天気ですね!

これを英語に変換して…

Hello!Today  is good weather!

そしてまた日本語に戻すと…

・こんにちは!今日は良い天気です。

とまぁ、こんな感じになるわけです。

 

では…

・京都月光荘の花見には全国各地からのんべぇがやってきます。

The chrry blossoms of Kyoto Gekkoso Nonbe〜e is coming from all over the country.

・京都月光荘Nonbeの桜は〜e は、全国各地からやって来ます。

まず、文法を無視し始めたようです。しかし彼の実力はこんなモノではありません。

 

では、次はぼくの好きな歌の歌詞でいってみましょう。

・風が騒ぐ夜はうちへ帰りたくないよ。みんな寝言言ってる夜は

I do not want to make noise at night the wind to return home. Night said that everyone sleep

・私は家に帰るために夜風で音を立てたくない。夜は、誰も睡眠と述べた

良い感じに混乱してきました。続けてどうぞっ!

 

・おさかなくわえたどら猫追っかけて裸足でかけてく愉快なサザエさん

Sazae-san made ​​fun Doraneko fish, chasing, do barefoot over

・サザエさんは裸足以上楽しいDoraneko魚追いかけて何を作った

何を作った何を

 

・あの娘を解き放て!あの娘は人間だぞ!

Unleash that girl! That girl is a serious man!

・その少女を解き放つ!その少女は深刻な男です!

なぜ性別転換?

 

・春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる

Akebono spring. Yamagiwa, and a little light turns white YukuYoyo, thin clouds Tanabiki barrel barrel's purple immediately

・あけぼの春。山際,少し光が直ちに白ゆくヨーヨー、薄い紫Tanabikiバレルバレルの紫色を回す

なぜかラッパー調。そして

バレルバレルってなんですか?

 

…どうでしたか?

日常のさりげないできごともユーモアをもって関われば、おかしくなるものですね。

みなさんのほんの一時の笑いにもなれば幸いです。