月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『5年後会おう』

2012年1月16日(月曜日)
雨柊@岡山・月見山

年末年始のダメージを癒すべくアルコール類を自制していたんだけれども、このまえPのところに行って手に入れた益子焼のビアマグが気になって。
そこそこの値段がするわけですよ。これらは。でも、こちとら、もう、がぶがぶビール飲める体でもないし、残り少ないビールライフを贅沢にってんで、数年前に手に入れたのが右のヤツ。うちに初めて来た人にはたいがいこれでいっぱいめのビールを(ビンビールを)飲んでもらっているはず。かなりの逸品だと。
今回手に入れたのは、左のヤツで。

同時に注いで、同じように飲んだあとの写真glass.jpg
泡立ちがまるで違う!?

んー

しょうゆ差しを買って、デザインはいいんだけれど、なんか垂れちゃうってことないですか。急須とかも使ってみてやっと真価がわかるんでは。気持ちよく注げるかどうか。
次からは、ビンビール持参で焼き物買いに行くかって。

ps右のヤツが悪いってことじゃぁなくて、左の泡立ちの細かさよって話でした。