月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『つるはし療法』

2011年10月25日(火曜日)
雨柊@岡山・月見山

現実逃避の山ごもりは続き。

きのうの焚き火は、白百合43度のおかげで燃料切れの心配も無く心ゆくまで。
夜が明けて、ひさしぶりのチェーンソー。なまった歯を目立てて、手こずりながらエンジンを始動させて。と、数本竹を倒したところでガイドバー破損でちゃんちゃん。

じゃぁ、チェーンソーをつるはしに持ち替えて、焚き火のひろばを平らにするか?
ずっと気になっていたんだけれど、大事業の予感に誰も手を付けなかった部分。ユンボの修理を待ってやろうと思っていたが。いまがその時のようで。

数週間の旅暮らしでなまった体に鞭を打つ。掘ってるのは土だけじゃぁないようで。
dokata.jpg
少しは、頭の中も整理できたかな?