月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『お風呂もただいま』

2011年8月 3日(水曜日)
雨柊@岡山・月見山

7月の後ろ半月ぐらい、長野へ、高山へと出かけていたもんで、ひさしぶりに、ここ岡山からのレポートです。

高山では、愛一朗の日記にもあったようにバグースキャンプへと。

高山の盟友「坪ちゃん」がやってた店の、持ち寄りミュージックキャンプがバグースキャンプ。京都月光荘の3周年の「大安満月」や毎月の「満月の宴」も多分に影響を受けてるんじゃぁ無いかな?(ちなみに、あの満タンプランも高山生まれの京都育ちで)

ことしは、月光荘も高山に出来た事だし、何をぶらさげておじゃましようかな?って。

お風呂にしました。

キャンプってのは何日かいるうちにだんだんカラダやココロが慣れて来て楽しくなってくるんだけど、いったん温泉とかに行くとかでその場を離れちゃうとキャンプの妖精も離れちゃって、もういちどやり直しってな風に思うんだけど。

でも風呂には入りたい。
山からの水もばんないあるし、薪もあるってんでお風呂をぶら下げて行ってきました。

半月ぶりに月見山に帰って来たお風呂。
この前は、やっつけ作業での設置だったんだけど、せっかくだからもう少しいい場所にと、ちょっと模様替え。

furo.jpg
写真は今月の居候「との」