月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『小松の風』

2011年4月20日(水曜日)
雨柊@岡山・月見山

天気雨にふと見上げるとくっきりとした虹が
niji.jpg

うちから車で30分ほどの山奥の集落
小松一族だけが暮らす通称「小松村」
今夜の現場へ
sakura.jpg

ここに暮らす小松兄弟のお父さんがとにかく徹底的に手作りの人で
「小松村」は不思議なものであふれている
medaka.jpg
天井にずらっと並ぶこれらはドジョウを捕る道具だとか

いろりの宴会場
yamame.jpg

こんやは京都を拠点に活躍する「つちのこ家族」がやってきた
tsuchinoko.jpg
かずかずの民族楽器をあやつり縄文ビートを繰り出す「ケタちゃん」と
とらの皮をかぶって踊りまくる超アッパー女「バンジー」のユニット

zenkei.jpg
岡山市の秘境「小松村」であっけにとられる人たち
そして、宴は朝まで(さらに何人かはそのままさらに高台のお寺でそば打ち&セッション大会で夕方までノンストップ)

komatsunokaze.jpg
今夜も小松の風が吹いた