月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『あわやシーサー』

2011年1月24日(月曜日)
雨柊@岡山・月見山

満月の宴も終わってやれやれっと。
平穏な夕食後のひとときに鳴った携帯電話。
ディスプレイにはシーサーと。
沖縄の師匠シーサーさんからだ。
一瞬ためらって電話をとると、
いま岡山駅に着いたから、と。
あっ?なに?どこ?
岡山駅のNHKの横に居るからさぁ。
はぁ?
雨柊は建部にいるのか?駅の人がもう電車がないって言ってるから。ホテルに泊まってまた明日電話しようね、と。

どうゆうことやねん?と、沖縄の「とも」、「いち」に電話するもつながらず。
念のためにと、岡山空港のダイヤ、もしやと思って神戸空港からの新幹線の乗り継ぎをネットで。
あり得るような、ないような。
シーサーをネタにこんないたずら自分もしたことあるような。
もし来てるんなら、出動せんと・・・・
テンション揚げてこうかと。

seasir.jpg

シーサー先輩、新春のお戯れ。
いい夢見せてもらいました。