月光荘-沖縄・京都・高山・岡山-ここから旅は始まる

航海日誌(キオク ノ カケラ)


『強敵『らっきょう』現る』

2010年6月18日(金曜日)
愛一朗@月光荘京都・八雲食堂

 月光荘梅雨の仕込みシリーズ!!

今回は自家製『らっきょう漬け』!!

中央市場から仕入れてきたこの10キロのらっきょうを仕込んでいきます。

まずは、らっきょうの下準備から。

まだ土の付いているらっきょうを水で綺麗に洗います。

IMG_1770.jpg

IMG_1772.jpg

そして洗い終わったら今度はらっきょうに付いている薄皮をむいていく。。

ゲストに手伝ってもらい丁寧にむいてツルツルの状態へ!

しかし、ここから長い戦いが始まる。。。

何せ10キロのらっきょう……

数にしたらとんでもない数!!

むくだけでもとんでもなく大変なのです!!

ただひたすらむいていく。

そしてもちろんむくだけじゃない。

むき終わった物を今度はらっきょうの根っこギリギリの所で切って頭も少し落とします。

むき組と切り組の二手に別れ終わりの見えない作業。

もう、ここまで来るとらっきょうハイで、おかしなテンションに。

切り終わった物を軽くすすいで乾かして………

新聞紙にらっきょうが並ぶ様は農家の軒先の様。

そして作業を初めて4時間………

遂に終了ー!!

4人掛かりで4時間!!

みんなお疲れさん!!

なかなか手強い作業だった。。。

しかし仕込みはここで終わらず。

ここかららっきょうの『塩漬け』行程へ

らっきょうを塩揉みしながら漬け物樽へ投入!!

そしてひたひたになるまで水と酢を入れ、、、

そして落としぶたをして重しを乗せる!!

IMG_1840.jpg

ドーン!!とこの状態に。

そして、ここから2週間寝かせてから次の甘酢漬け行程へ移るのでひとまず終了!!

IMG_1841.jpg

良い感じで漬かってるね。

それじゃあ2週間じっくりオヤスミ!!